富山城・富山市郷土博物館 富山県

さて、今回のお城レポートは富山城。

千歳御門を抜けると、

富山城(富山市郷土博物館)が見えます。

他の城郭と違ってこの中が博物館になっているのですな。

ちなみに庭園内にある景石は富山城の城壁に使われていたもの。

というわけで、さっそく城内へ。

まずは天守閣初代鯱がお出迎え。

城内には100円リターン式のコインロッカーや、

ベビーカーの貸し出しもあります。

そして展示コーナーへ。まずは富山城研究の現在について学びます。

出土品の展示もあります。

そして中世の富山城の展示に続きます。

そして近世の富山城の展示があり、

その先は近世の富山城、

近現代の富山城と続きます。

映像を駆使した展示が印象的でありました。

そして天守閣へいそいそと。

天守閣は外を一回りできるようになっております。

まずは東。立山方向ですな。

北。富山駅方面。

西。呉羽山方面。

こちらからはセントラムも見ることができます。

そして南。富山空港方面。手前はANAクラウンプラザ富山ですな。

ANAクラウンプラザ富山のレポートはこちら。

その後は城址公園を散策。

富山城第二代藩主の前田正甫の像を見るわけですな。

ちなみに同じ敷地には、佐藤記念美術館があって、

こちらの建物の中からも公園の景色を楽しむことができますよ。

というわけで、良い旅を!

富山城・郷土博物館

・住所:富山県富山市本丸1-62

・電話:076-432-7911

その他のお城レポートはこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です