JAL(日本航空) ファーストクラスラウンジ 羽田空港国際線 食事編

さて、

昨日のインテリア編

に続いて、今回は飲食編であります。

ダイニングエリアも広いのですが、

110

ブッフェ形式での提供エリアもこのゆったり感。

111

まずは飲み物ですが、ドリンクバーエリアも充実。

116

ちなみにドリンクバーはダイニングエリア以外にもラウンジエリアにもあります。

112

ウィスキーはマッカラン12年やボウモア18年もあります。

121

ビールはすべてプレミアムビール。ダイニングエリアには

スーパードライムレミアムとエビス。

117

ラウンジエリアのビールはプレミアムモルツとスーパードライプレミアムでありました。

120

ですが、ここでの一番のお気に入りの場所は

昨日のレポートでも取り上げたRED Suiteのバールーム。

113

なんとローランペリエが提供されております。

134

さらにお正月等の期間限定で、なんとあの

ローランペリエの最高峰といわれる、

ローラン・ペリエ グラン・シエクルが飲めるんです!!!

135

酒店でボトルを買ってもウン万円するシャンパンを飲めるなんて!

ちなみにグラスは棚においてあるリーデルの専用グラスを使っていただきます。

114

で、

アルコールも充実しておりますがフードも充実。

まずは、JAL特製ビーフカレーコーナーで、

115

腹ごしらえ。

131

そして、メインは何といっても上みすじ鉄板焼き。

136

成田空港では寿司カウンターがありましたが、

成田空港ファーストクラスラウンジ 2014年リニューアルレポート

羽田空港では鉄板焼きカウンターですな。

ソースはJALオリジナル焼肉ソースとポン酢ソースから選ぶことが出来ます。

129

ちなみに、塩コショウだけでシンプルな味付けでリクエストして

133

上ミスジだけいただくことも出来ますよ。

132

これは絶品でありました。

その他にもフレッシュサラダバー、

122

ホットミールも充実。

119

そして、パンは

124

メゾンカイザーのパンであります。

125

その他にもチーズ盛り合わせや、

130

デザートも。

128

お正月には黒豆等も提供されておりました。

127

というわけで、

よい旅を!

その他のファーストクラスラウンジレポートはこちら。

JALさくらラウンジレポートはこちら。

その他の空港ラウンジレポートはこちら。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です