高知城 高知県

さて、連日お届けしておりますが、今回は高知城。高知市街の中心部にありますが、

実はココから階段が少々続きます。

当時しのばせる城壁をすたすた。

そして山内一豊の妻の銅像を横目に、

三の丸城壁を見学。

正面には天守閣も見えてきました。

さらにのぼります。

このあたりのくねくね道は当時の敵の侵入を防ぐためですな。

そしてこの階段を上って、

ここから先は有料になります。

入場料を払って、

西多聞。

そしてさらに天守を目指します。

ちなみに本丸御殿の中にも

功名が辻の画や、

貴重な資料が飾られております。

うちわけ波の欄間。

物見窓。

そしてジオラマもあります。

階段は当時の急な階段ですな。

そして最上階はこんな感じ。

それぞれの方角で外を眺めることができます。

北方面。

西方面。

南方面。

西方面。

そして帰りは半鐘を見つつ、

高知城を後にするわけです。

ちなみに大手門を抜けたあたりに、

観光案内所があって、

コイン返却式の無料コインロッカーもありますので、大きな荷物をお持ちの方は利用されることをおすすめいたします。

というわけで、よい旅を!

その他のお城のレポートはこちら。

●高知城(管理事務所)
・住所:高知県高知市丸ノ内1丁目2-1
・電話:088-824-5701

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です