関東鉄道 ビール電車 関鉄ビール

さて、約3時間ビールが飲み放題の電車があると聞いてとりでにいそいそと。

関東鉄道ビール電車であります。

このイベント列車の何がすごいって、心のこもった手作り感満載ということ。

こういったロングシートの車両に、

テーブルを固定してビール電車に早替わり。

車端はビールやソフトドリンクを提供するコーナーであります。

そして参加者同士でかんぱーい!

そして出発!

行程はこんな感じ。取手から下妻まで行って折り返してくるスケジュール。

ちなみにおつまみ代わりにお弁当も付いております。あとはひたすら飲むばかり。

錦海老団子、豚ロースカツ、明太子だし巻き、漬物、枝豆、ミニトマト、焼鳥つくね串、筑前煮、ひじき煮、豚肉にんにく醤油焼き、海鮮焼売、ちくわの磯辺揚げ、さつま揚げ煮付け。

そのほかにおつまみも販売しております。

デザートにバームクーヘンも。

ちなみに氷結も飲み放題。

そしてイベントも盛りだくさん。

筑波福来みかん保存会の方のお話や、

下妻駅ではがまの油売りまで。

そして帰路では、

親子でやっている洋菓子店の車内販売もありました。

こちらはお土産としておすすめですよ。

ちなみにワインとかは飲み放題には入っておりませんがドリンクやおつまみの持ち込みは可能なので、事前に準備をするとよいかと。

というわけでよい旅を!

この記事は「鉄道魂」に寄稿しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です