うな貴 うなぎ 仙台

さて、うな重の美味しいお店が仙台にあると聞いていそいそと。

うな貴であります。

1_2

趣のある入口の通路を通って、

2_2

店内はこんな感じ。1階はテーブル席。

3_2

ちなみに、科学雑誌のニュートンが置いてある鰻屋さんって全国でも珍しいかも。

16_2

で、2階はお座敷席ですな。

4_2

それぞれゆったりとくつろげます。

5_2

で、ビールから。アサヒ熟撰。

6_2

そして瓶ビールはキリン一番搾り。

7_2

で、肝焼きからスタート。

8

うざく。

9_2

で、おすすめは「特二段お重」。

10_2

蒲焼はもちろん絶品、

13_2

そして肝吸いもいい感じ。

14_2

で、一番感動したのがこちらの「白焼き」。

これは美味しかったなあ。鰻自体のよさがとっても良くわかるふっくら感。

いままで食べた白焼きで一番の味でした。

12_2

ちなみに蒲焼だけたくさんいただきたいという方には、

お重の松もおすすめ。1.5尾が重箱にびっちり入っておりますよ。

11_2

そして一時間ほど経ってお店を後にするころには、うなぎ完売の看板が。

15_2

開店後、1時間ちょっとで完売でございます。

予約必須でございますな。

ご一緒した方も喜んでいただいて何より。

ご馳走さまでした。

●うな貴
・住所:宮城県仙台市青葉区国分町3-2-18
・電話:022-265-8650

その他の仙台エリアグルメレポートはこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です