宣陵・靖陵 ソウル 世界遺産 韓国(ソンルン・ジョンヌン)

さて、ソウル市内に「地球の歩き方」にも載っていない世界遺産があると聞いていそいそと。

宣陵・靖陵(ソンルン・ジョンヌン)であります。入場料はたったの1,000ウォン。

で、入場後は、

広い庭園をすたすた。

すたすた。

そして階段を上って宣陵(ソンルン)へ。

丁路閣

正面から見るとこんな感じ。

丁路閣の中は

こんな感じであります。

で、その奥にある丘を目指します。

坂道を登って、

丘の頂上へ。

成宗大王陵であります。朝鮮王朝第9代の王様ですな。

高いところから見るとホントにソウル市内のビルに囲まれているのがよくわかります。

そして丘を下って、

その横にある継妃の貞顕王后陵へ。

こちらも丘の上まで上ることができます。

先ほどより小さめですが趣がありますな。

とても癒される静かな空間です。

そして今度はその横にある、靖陵(ジョンヌン)を目指します。

こちらも丁路閣があって、

その奥に中宗大王陵という流れ。こちらは第11代国王とのこと。

そして、こちらは紅箭門と丁字閣、陵寝が一直線上にあるので、こういったアングルで見ることが出来ます。

ちなみに駐車場も完備しておりますよ。

いかがでしたか。

韓流の時代劇に興味がある方にはオススメのスポットでございます。

というわけで、よい旅を!

その他の世界遺産レポートはこちら。

施設名 宣陵・靖陵
ジャンル 世界遺産
予約・
お問い合わせ
02-568-1291(管理事務所)
駐車場 有(有料)
住所 ソウル市 江南区(カンナムグ) 三成洞131
交通手段 地下鉄2号線・盆唐線ソンルン(宣陵・Seolleung・220/K215)駅8番出口 徒歩5分
営業時間 観覧時間:(3月~10月)6:00~21:00、(11月~2月)6:30~21:00
※チケットの販売、入場は観覧時間の1時間前まで
定休日 月曜
入場料 大人1,000ウォン、子供500ウォン
支払い方法 現金

 

宗廟(そうびょう) ソウル世界遺産のレポートはこちら。

昌徳宮 世界遺産 ソウル 韓国のレポートはこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です