外環道工事区間マラソン大会 市川

さて、外環道が今年6月に開通する前に、その道路を走ることができると聞いていそいそと。

市川駅のバス停は長蛇の列。

なんとか会場に到着して受付。

記念品は市川Walkerと外環道タオル。

そして外環道マラソンと平行して行われているオープンフィールドinいちかわで、

働く車との記念撮影コーナーを横目に、

いよいよ外環道の中へ。

今回は市川北インターチェンジからはいります。

まだビニールに覆われているETCのゲートを横目に

スタート地点まで向かいます。

今回はすべてトンネルか、

半地下のコース。

スタート地点はこんな感じ。

で、いよいよスタート!

警備の人に見送られて出発。

外環道は基本的には太陽光が上からさしますが、ひんやりとしていてとても快適。

給水サポートもあります。

そしてジャンクションを横目に

ハーフの折り返し点。今回は約5kmの区間を2往復。

帰りは開業後の走行路線と同じ方向になるので、

こういったジャンクションの標識を楽しむことが出来ます。

ちなみに折り返しコースの良いところは一緒に走っているランナーと何回かすれ違いができること。

今回の先導車は自転車でありました。

そして市川中央出口を横目に

すたすたと走って

給水所を通過。

2度目の折り返し点であります。

対向車線には湾岸線の標識も。

そして途中にはまだビニールがかけられたSOS電話は非常口の案内も。

こういった光景を見ることが出来るのも工事中区間ならでは。

そして無事にゴール!

今回は同僚ちゃんと一緒に走ったのですが、私より30分も早くゴール!

往復ですれ違う際に写真をとっていただいたり、声かけしてくれたりと感謝であります。

というわけでよいランを!

●その他のランニングイベントレポート

東京ゲートブリッジ完成記念スポーツフェスタはこちら。

ミッドナイトファンラン 駒沢オリンピック公園総合運動場はこちら。

エプソン・GPSランニングウォッチ 体験イベントはこちら。

その他ジョギングレポートはこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です