TRAIN SUITE 四季島 一番感動したのはスタッフ(クルー)の皆さんのおもてなしでした。

上野駅の改札口を入るときから、その「おもてなし」はあるわけで、

荷物をお持ちいただいて、

プロローグ四季島へ。

中に入って、

皆様からの自己紹介とオススメポイント。

出発前に上野駅長と、

料理長もお出迎えいただき、

いざ出発。

お部屋の説明も、

車掌のお二人も

クルーのお二人も、みなさんの笑顔が素敵過ぎます。

初日はあいにくの雨模様でしたが、バスや

建物の移動の際の傘をさしての配慮をいただくなど。

姨捨では、反対側のホームに行きたいというと、ちゃんとアテンドしていただきました。笑顔がステキ。

上野駅に到着するまで、

皆さんのホスピタリティに感動です。

そして上野駅を出て、

ハイヤーで送られるわけで、

とってもあたたかいおもてなしを受けることが出来ました。

こういった旅行に「元を取る」という考え方はいけないと思うけど、

このクルーやスタッフの皆さんの笑顔あふれるホスピタリティだけでも

「元を取る」

どころか

「おつりが来る」

くらいのすばらしい体験をいただきました。

本当にありがとうございました。

その他の「四季島」のレポートはこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です