麺屋武蔵ラーメンバーガー ロッテリア

前もってお断りしておきますが、

  • マクドナルド派

ではなくって、

  • ロッテリア派

でした。

20年以上前のサンキューセット戦争のころから。リブサンドとか食べ応えあったもんなー。

絶品チーズバーガーや、絶妙ハンバーガーのイベントも参加したり、

個人的に応援しておりました。

だけど、

今回のラーメンバーガーを食べて、当分の間、

  • ロッテリアはいいや

って残念な感じになったのも事実です。

ま、

久しぶりにお金を出して損したわーって商品に出会いました。

それが、こちら。

この見た目でなんと634円!!

これは紙包みをあけて一瞬で食欲を萎えさせる見た目だなー。

5

で、

中にチャーシューがどーんと入っております。

6

うう、とても食べづらい。

ちなみに替え玉なるものも100円で売っておりまして、

このセットで734円ナリ。

4

替え玉は手前のスープにつけてラーメンのようにお召し上がりくださいとのこと。

いやー、

食べてて悲しくなりました。

これ、本当に麺屋武蔵の人は実際に食べて、自分のブランドを使うことをOKしたのかなー。

で、

これを食べるきっかけが、

ふと立ち寄った駅前のロッテリアで、

1

こんなに大々的に告知してあり、さらに

当店では限定120食です。

なんて飢餓感をあおる告知があったりするわけです。

2

で、

店内を見てもラーメンバーガー一色のプロモーション。

3

で、

まんまとこれは面白そうだし、いまだったらまだあるとのコトなので、

というわけで、ほいほい買ってしまった自分が情けない。

でも

いままでチャレンジしている商品を出してきたロッテリアだからこそ

信じて買ったのだけどなー。

でもこうして、

限定シリーズ→ためしに一回買う→一巡して発売終了

っていうサイクルを続けていると、だんだん消費者も離れていくと思うんだけどね。

もちろんネットとかでみると、

  • 最初からラーメンとして食べることを前提に作っているとしか思えない完成度

とか、評価している記事もあるので、ハマるヒトもいるのかもしれませんが、

私は

ロケットニュースのこのライターさんが良くぞ書いた!!!

と思います。

  • このひどさを黙認(黙殺)したらそれこそ罪だ。

のテキストがステキ。

私も最初はブログネタのつもりで買ってみたのですが、

食べるうちに(というか開けた瞬間から)やるせない気持ちになって、

この商品をブログに書くことはやめておこうと思ったのですが、

上記の文章に感銘を受けてちと書いてしまいました。

というわけで、

  • がんばれ武蔵

そしてなにより

  • がんばれロッテリア

陰ながら応援しております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です