豚組しゃぶ庵の輪廻のひみつ。

何度目かわかりませんが、しゃぶ庵。

で、

何でこーなるか考えてみました。

以前に、しゃぶ庵に行った時に、

  • I’m at しゃぶ庵

ってfoursquare経由

で呟いたら、

わだブログの和田さんが

「連れてって!」とRTしていただいたことがきっかけで、

Img_6807

今度行きましょう!という話になり、

Img_8930

わらわらと参加者が集まり、

日程がきまり、オーナーのhitoshiさんに席を手配してもらって、

  • 結局、ツイッターだけで12人

あつまってしゃぶ庵に行くわけです。

そうなんだねー。

結局のところ、

  • foursquare経由で呟いて、
  • twitterでRTされて、
  • 調整さんで予約して、
  • オーナーさんにtwitterで予約して、
  • あとは当日現地集合

というポジティブスパイラルが出来るんだねぇ。

結局当日まで、この件に関して誰とも会話することなく現地集合。

これって、飲食店選びの新しい形態かもしれない。

ま、

オーナーさんがツイッターをしている強みをフルに活かしている感じ。

なーんて考えながら、チャーシューをいただくわけです。

Dsc02219

それからはそりゃ美味しくいただくわけですよ。

だってしゃぶ庵だもの。

クリームチーズから始まって、

Dsc02212

サラダをいただき、

Dsc02214

コロッケに突入した後は

Dsc02217

いよいよメインの豚しゃぶです!!

Dsc02222

そりゃ赤ワインもススムわけです。

Dsc02225

で、

言いだしっぺの和田さん。

Dsc02227

「豚しゃぶ」なのに「牛キャップ」をかぶってます。笑

ま、

私はこの方がいなかったら、ブログをはじめていないわけで、

キャップを持ってきちゃう

「いい意味での敷居の低さ」

がいいんだねぇ。

ちなみに、

こーゆー小物の話題も豊富。

Dsc02233

自分の名前が入ったフリスクケース。

和田さんをはじめ、参加されたみなさん、

楽しいひと時をありがとうございました!

●以前の「しゃぶ庵」レポート

豚組 「しゃぶ庵」 六本木 その1

豚組 「しゃぶ庵」 六本木  その2

豚組 「しゃぶ庵」 六本木 その3

豚組 「しゃぶ庵」 六本木 その4

豚組 「しゃぶ庵」 六本木 その5

豚組 しゃぶ庵
住所:東京都港区六本木7-5-11 2F
電話:03-5770-4821

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA