プラス1,000円でJAL国内線ファーストクラスの席に座る方法 その3

さて、

以前に、

といったことを紹介してきたのですが、

どれも

  • 現在のファーストクラスのシートではない

というところがちと難点でありました。

ですが、

エコノミー席に

18

プラス1,000円すると、通常はクラスJのシートですが、

17

今回はなんとファーストクラスの座席に!

16

それも現行シートであります!

ま、

これには「運」も相当必要なのですが。w

カラクリはこんな感じ。

とある日、使用機材変更のお知らせが来ます。

19

なので、

自分の予約履歴を検索してみると、

確かに使用機材変更のお知らせが。

20

で、

ホームページでチェックしてみると

その日の予約した便だけ777になっております。

21

そうなっていたらチャンスであります。

なぜかというと777はファーストクラス装備機材なのですが、

通常の鹿児島線では設定がないので、

ファーストクラスをクラスJとして売り出すのですね。

22

なので、

あらためて座席指定サイトに行くと、ファーストクラスのレイアウトがあるわけです。

23

で、

基本的には上級会員しか解放しませんが、

搭乗日当日にダメモトでファーストクラスを

リクエストしてみることをオススメします。

実は使用機材変更の場合、勝手に座席が変更されて登録されるため、気にされない方はそのまま搭乗する方も多いので、当日でも空いてたりします。

席は1A~1K、2A~2K、3D、3Gの14席。

もちろん当日でも上級会員しか解放しないかもしれないので、そのあたりはご了承くださいませ。

で、

これがクラスJの表記がありながら、席が1Gのファーストクラスのチケット。

貴重な体験でありました。

24

ま、もちろんシートだけですので、機内食のサービスはありませんが、

それでもゆったりシートを利用できるのはうれしい限り。

16_2

というわけで、

よい旅を!

●格安ファーストクラス体験レポート


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です