メルボルン360°展望台 リアルト・タワー 

昨日、無事にワールドカップ出場権を獲得した日本代表は、6月17日にオーストラリアとメルボルンで戦います。

場所は、メルボルンのメルボルン・クリケットグラウンド(MCG)。収容人員は10万人だそうです。

そのMCGも見渡すことが出来る展望台がこちらのリアルトタワーに入っている展望台、

  • メルボルン360°

です。

ここの特徴は、ナンと言っても、

  • Free re-entry

システム。つまり、日中に入場した後に「夜景」を見に無料で再入場できる仕組み。

なので、せっかくなので昼と夜と楽しんできました。

シティ側の昼景と、

4_2

夜景。

5

夜景の時に見る駅の明かりがとてもキレイ。

海側も見てみます。

昼景がこちら。

2

そして、夜景がこちら。

7

ちなみに、

外に出て「風」や「空気」を体験できるスペースもあります。

Dsc03340

で、外に出ても写してみました。

3_3

スタジアムもキレイ。

6

堪能させていただきました。

ま、

どちらかしか観にいけないのであれば

ダンゼン「夜景」をオススメします。

で、ココの見所はエレベーターにもあります。

この表示がとってもアバウト。

これ、こんな「表示どおり」に動くエレベーターだったら、乗っている人は絶対パニックになると思います。(笑)

●展望シリーズ


6 件のコメント

  • まだ許可が出ていないのか、eyeVioの
    ビデオは見られないようです。
    最後のYouTubeだけは見られました。
    乗ってみたいです。こんな動きをする
    エレベーター。

  • >daizoさん
    こんばんは!
    ご指摘ありがとうございます。
    公開するボタンにチェックを入れてませんでした。。。
    以前は「公開する」がデフォルトになっていたと思うのですが、6月以降は変更になったんですかね?
    自分で確認すると見えてたので問題ないかと思っていたのですが、他のユーザーでログインしたら見れませんでした。
    また一つ賢くなりました!

  • >Mr.45さん
    こんばんは!
    最近のスポーツ関連は競泳にしてもサッカーにしても、そして陸上にしても話題が盛りだくさんですねー!

  • はい、ばっちりみられました。
    そういえばソニーさんのPMBに動画を
    読み込ませてパノラマ写真を作るとか
    そういう機能がありましたね。

  • >daizoさん
    こんばんは!
    そうなんですねー。
    すっかり1ユーザーで楽しませてもらってます。招待状もありがとうございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です