ヒルトン ハワイアンビレッジ ワイキキアン ペントハウス編(Hilton Hawaiian village)

さて、

いよいよヒルトンレポートも最終回。

最終回はワイキキアンのペントハウスです。

まずは、35階の専用ラウンジでチェックイン。

Dsc01566

ふつーの部屋のリビングよりひろい。

Dsc01567

朝は軽食、夜はアルコール類もフリーで楽しめます。

Dsc02162

で、

今回の部屋は3ベッドルーム。

リビングはこんな感じ。

Dsc01575

キッチン周り。

Dsc01576

で、

バルコニーからはオーシャンビュー。

Dsc01580

すげー気持ちいい。

Dsc01596

ちなみに、

バスルームからもワイキキビーチが一望できます。

Dsc01591

で、

通路の置くにはベッドルームが。

Dsc01585

ベッドルームその1

Dsc01592

ベッドルームその2。

Dsc01593

ベッドルームその3。

Dsc01586

もちろんそれぞれの部屋からも海を観ることができるわけですな。

Dsc01583

そりゃこんだけの景観と室内だったら、

リピーター続出な気持ちがわかるわー。

というわけで、

こーゆー記事を書きながらまた行きたいと思うわけです。

堪能させていただきました。

ラグーンタワーはこちら。

カリアタワーはこちら。

ワイキキアン1ベッドルーム、2ベッドルームはこちら。


1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA