繪もん(えもん) 千駄ヶ谷店

  • えも言われぬ味

とは「なんとも言葉では表せない。」という味。

では、

  • えもんの「もつ鍋」の味

とは、どういった味なのか?

というか「えも」しか合ってませんが。

Dsc01891

というわけで「もつ鍋」で有名な繪もんに行ってきました。

店内はこんな感じ。

中央にカウンター席。

Dsc01892

奥には「坪庭」の見える個室もある。

Dsc01894

で、まずは「ながいもくん」をサクサクといただく。

Dsc01902

素揚げした「ながいもくん」は、ながいもとは思えない食感に感動すること請け合い。

つづいて「うなぎの白焼き」

Dsc01922

いままで関東以北にしか住んだことがないので、こういった食べ方は初めて。

クセになりますねー。

そしてメインの「もつ鍋」が登場!

Dsc01897

これで1人前。結構なボリューム。

さらに、〆としてラーメンか雑炊か迷った挙句、

  • 「ラーメン」と「雑炊」を注文
Dsc01906 Dsc01926

〆は両方ともオススメ。雑炊についてくる梅干を見逃すなー!

そしてデザートは

テレビでも有名な

  • 特製アップルパイ!
Dsc01932

なんとオーダーをしてから1つづつ焼くので25分くらいかかりますとのこと。

こーゆー「もつ鍋」のお店って「もつ鍋」以外のサイドメニューは

あまりたいしたことないお店が多いイメージがありますが、ココは

サイドメニューが、

  • いちいちウマイ!!!

また来たくなるお店です。

ご馳走様でした。

2 件のコメント

  • コメントいただきありがとうございます!
    うっかり見過ごしていました・・・。
    (スイマセン・・・汗)
    「えもん」私も行きましたよ!
    もつ鍋(塩味)の最後のおじやが最高でした♪

  • >chimu841さん
    こんばんは!
    コメント拝見いたしましたー!
    こちらこそいつもお世話になっております。
    みんなで「えもん」というのもアリですねー!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA